About AKER
2020    自社の2019年社会責任報告書を制作する
2019    台中加工出口区に敷地を購入し、本社を新設する予定です。 
2017    AKERはITS Asia 2017の優れた製品賞を受賞しました。
            經濟產業省、T.E.P.Zのプロジェクトを参加し、環境のために芝生緑化プロジェク
            トで力をささげます。

2016    GRI4.0社会責任報告書を作成
2015    ISO50001認証を取得
2014    生産設備の強化により、製品の精度と品質を向上
2013    中国上海に業務拠点を設立
2012    機械設備の新規購入により、生産を拡大
2010    米国Aker Technology USA Corp.の増資
            中国Aker Technology Shenzhen Corp.への投資
            ビジネスの拡大を目指し、1,557.06平方メートル(約470坪)の工場を設立
2009    逢甲大学との産学協同により、超小型の水晶振動子を研究
2007    米国でAker Technology USA Corp.を設立
            中国でAker Technology Shenzhen Corp.を設立
2005    TS16949認証を取得
2004    ISO14000、OHSAS18000認証を取得
2003    TL-9000認証を取得
2002    台湾証券取引所に株式上場
2001    2000年版のISO9001認証を取得
2000    自動化製造設備を導入、SMD製品の生産を開始
             ISO9002認証を取得
            安聖電子科技股份有限公司への投資
1999    電圧制御発振器(VCXO)を生産開始
            生産拡大を目指し、台中輸出加工区に941.37坪の工場を設立
1990    安碁科技股份有限公司として、水晶製品の生産を開始